日本留学のエスノグラフィー―インドネシア人留学生の20年

個数:

日本留学のエスノグラフィー―インドネシア人留学生の20年

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月15日 05時10分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 262p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784872595635
  • NDC分類 377.6
  • Cコード C3037

目次

1部 留学生について調べる―研究の枠組みと方法(留学生の世界について学ぶということ;参考にした理論的枠組み ほか)
2部 日本に留学したインドネシア人留学生の見た世界―1990年代前半(留学生が生まれる仕組み―国家政策と留学制度;大学院生が体験した研究室コミュニティ ほか)
3部 帰国直後から数年後のインドネシア人元留学生の見た世界―1990年代後半(インドネシア人の留学の歴史と在日インドネシア留学生協会の活動;留学中から帰国後につながる活動―官庁職員のキャリアから ほか)
4部 留学から20年後のインドネシア人元留学生の見た世界―2010年代前半(留学経験の中から主体的に選択して活用する大学教員の世界;多様なキャリアの中で日本留学経験を生かす官庁職員の世界 ほか)
5部 留学生、元留学生の見た世界から日本の高等教育を考える(留学生教育研究と大学における教育の国際化―博士号の問題から;これからの日本の高等教育を考える―留学生の見た世界と元留学生の見た世界から)

著者等紹介

有川友子[アリカワトモコ]
1993年、Graduate School of Education,University of Illinois at Urbana‐Champaign修了(Ph.D. in Education)。現在、大阪大学国際教育交流センター長、教授。専門分野は教育人類学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。