続・続 大変革を読むヒント―「話のキャッチボール」から

個数:

続・続 大変革を読むヒント―「話のキャッチボール」から

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年11月18日 18時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 562p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784872183832
  • NDC分類 304
  • Cコード C0034

内容説明

激変する時代をどう生き抜くか。ラジオ日本「こんにちは!鶴蒔靖夫です」放送7300回対談集。

目次

青木光男(レック株式会社代表取締役社長)―快適な生活をサポート
浅田克己(日本生活協同組合連合会会長)―生協の役割
渥美二郎(歌手)―歌の力
飯森眞喜雄(東京医科大学病院メンタルヘルス科主任教授)―心の病と向きあう
石井啓一(公明党政務調査会長)―政治の役割
石原進(九州旅客鉄道株式会社代表取締役会長)―新しいJR九州
伊藤秀二(カルビー株式会社代表取締役社長兼COO)―新たな価値創造
今村健二(株式会社オーレック代表取締役社長)―世界に通用するモノづくり
植木義晴(日本航空株式会社代表取締役社長)―JALの挑戦
上原明(大正製薬ホールディングス株式会社代表取締役会長兼社長)―健康で豊かな暮らしに貢献〔ほか〕

著者等紹介

鶴蒔靖夫[ツルマキヤスオ]
評論家。パーソナリティ。1938年、樺太(現サハリン)に生まれる。フリーライター、雑誌「人物評論」編集主幹を経て、著述活動に入る。「こんにちは!鶴蒔靖夫です」(ラジオ日本)は放送7300回を超える長寿番組(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。