複雑さの帰結―複雑系経済学試論

複雑さの帰結―複雑系経済学試論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 314p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784871885171
  • NDC分類 330.4
  • Cコード C0033

内容説明

経済と経済学にとって「複雑系」とは何か?経済学の新たな地平を目指し、満を持して世に問う“知”のメッセージ。

目次

プロローグ 複雑さの学としての経済学
1 複雑さの帰結
2 人はなぜ習慣的に行動するのか
3 慣行の束としての経済システム
4 ゆらぎ・あそび・ゆとり
5 組織における世界像分業
6 システム二元論の誤謬
7 定常性の第一義性―一般均衡理論に抗する一試論