わが子が将来お金に困らない人になる「お小遣い」のルール

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

わが子が将来お金に困らない人になる「お小遣い」のルール

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月28日 16時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866801353
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0077

内容説明

わが子のお金リテラシーを上げるお金の(もらい方)(使い方)(貯め方)(増やし方)を教える方法。

目次

第1章 お金が人生に与える影響(たくさん稼いだら、人はお金持ちになるのか?;年収5000万円あっても「苦しい」とつぶやいた医師 ほか)
第2章 お金の教育って何だ?(「お金の教育」とは、何を教えることなのか?;小学生までで、人生の初期設定が決まる ほか)
第3章 やってみよう!わが子の「お金教育」(わが子に効果バツグンだった最強の「お小遣いのあげ方」大公開;残したら増えていく仕掛け―お小遣いのあげ方1「倍返し」その1 ほか)
第4章 親として日常から心得ておきたいこと(お金の考え方、実践法は、親そっくりになる;それは投資?消費?それとも浪費? ほか)

著者等紹介

村田幸紀[ムラタコウキ]
株式会社ADVANCE代表取締役。「不動産投資で経済的自由を手にする会」代表。三重県出身。1970年生まれ。トヨタ系部品メーカーに勤めながら、2004年から「経済的自由を手にすること」を夢見て、不動産コンサルタントにアドバイスをもらいながら、物件を紹介してもらって、不動産投資を開始。その後、独立系の投資家側に完全に寄り添う不動産投資コンサルタントとして独立。2009年より、入会基準がすぐに使える資産が2000万円以上という「不動産投資で経済的自由を手にする会」を主宰する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちくわ

24
勉強になりました。お小遣いのあげ方(定額制or報酬制)によるメリットとデメリットが整理され、それらのハイブリッド提案「倍返し」はなるほど面白いです。計画的な使い方と、我慢のしどころをうまく突いています。(☆3)2022/07/24

winery13

0
著者の成功事例として以下の2方式が紹介されていた。 相場の倍の金額設定で翌月に繰り越したら、その分をプラスしてお小遣いとしてあげる倍返し方式。 倍返し法で定期的にお金を貯める習慣ができたら、総額が同程度になるよう調整した報酬性のありがとう返しのお小遣い方式にシフトする。2022/04/04

チューリップ

0
子供にお小遣いをやり始め、使い方が気になっていたところでこの本に出会いました。今まではお金の使い方の練習と思っていましたが、使い方に貯め方・増やし方までを含めて考えさせていく方法でした。取り入れてみたいと思いました。また、親の姿勢が子供も同じになるというのは肝に銘じておきたい点です。2021/10/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18133385
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。