車いすの一級建築士が教えるほんとうのバリアフリー建築

個数:

車いすの一級建築士が教えるほんとうのバリアフリー建築

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年05月24日 15時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 168p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866770901
  • NDC分類 527
  • Cコード C0036

内容説明

漫画『パーフェクトワールド』のモチーフとなった車いすの一級建築士著者が教える障がい者・高齢者・その家族にも優しい住まい。

目次

第1章 なぜバリアフリーコーディネーターが必要なのか(バリアフリーコーディネーターの役割とは;まずは障がい者・高齢者の「心のバリア」と向き合う ほか)
第2章 バリアフリー建築のチェックポイント(玄関―バリアがなくなればもっと外出したくなる;トイレ―「介助・介護のしやすさ」も大事なポイント ほか)
第3章 バリアフリー住宅・施設の最新実例集(介護も家事も「がんばり過ぎない」家;3世帯が寄り添い暮らす家 ほか)
第4章 車いす建築士が誕生するまで(退院後に気づいた我が家の真価;祖父が教えてくれた建築士としての矜持 ほか)
第5章 バリアフリーの「今」と「これから」(退院で途切れる病院との関係;施設建築における最大の課題は「時間」 ほか)

著者等紹介

阿部一雄[アベカズオ]
阿部建設株式会社代表取締役社長。1964年愛知県名古屋市生まれ。1987年に中部大学工学部建築学科を卒業後、愛知トヨタ自動車株式会社に入社。その後1989年から家業を継ぐため阿部建設株式会社に入社。2002年に趣味であるオートバイレース中の事故により車いす生活を始める。2005年阿部建設創業100周年の年に5代目代表取締役に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。