空気は読むものではない。吐いて吸うもの

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

空気は読むものではない。吐いて吸うもの

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866670973
  • NDC分類 188.84
  • Cコード C0030

内容説明

自分を見失わず自由に生きるために、心に留めておきたい30のこと。

目次

1章 “過去の私”を“今の自分”の励みにするという生き方(誰もが持つ“素晴らしいギフト”を発掘するために;「感性を澄まして」生きていく ほか)
2章 日々のちょっとした意識が人生を大きく変えていく(「興味が湧く」という感覚を大切に;“空気”なんて読まなくていい ほか)
3章 本当の意味で「大人になる」ということは(「残りの姿」が美しい人;“子ども”と“大人”の決定的な違いとは ほか)
4章 「大人の人間関係」にはルールがある(相手の見えない心を「観る」ために;人間関係に必要な“ほどよい距離感” ほか)
5章 まず「その一歩」を踏み出そう(親から「独立宣言」をする;時間とは“命”そのもの ほか)

著者等紹介

藤原東演[フジワラトウエン]
臨済宗妙心寺派宝泰寺住職。サールナートホール館長。1944年に駿府城下町(静岡市)にある、宝泰寺に生まれる。京都大学法学部卒業後、紆余曲折を経て京都の東福寺専門道場で修行。妙心寺派布教師会会長、妙心寺派教学部長、浜松大学非常勤講師などを歴任したほか、静岡青年会議所文化開発室長、高校英語教師をつとめたことも。自らが館長をつとめるサールナートホールでは、併設する静岡シネ・ギャラリーでの単館系の映画上映のほか、さまざまなイベントを開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。