アリアンローズ<br> 身代わりの生贄だったはずの私、凶犬王子の愛に困惑中〈2〉

個数:
電子版価格
¥1,430
  • 電書あり

アリアンローズ
身代わりの生贄だったはずの私、凶犬王子の愛に困惑中〈2〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月26日 20時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 288p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866575926
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

ついに迎えるクロヴィスとの幸せな結婚!
しかし、そんなナディアたちの前に、
“元賢者候補の妖精”と“新たな愛し子”が立ちはだかって……!?

伯爵令嬢のナディアは、“凶犬王子”クロヴィスとの婚約を結び、
家族から離れて幸せな生活を送っていた。
彼女が結婚式に向けて、
社交やダンスのレッスンなど忙しい日々を送る一方クロヴィスは、
周囲で起こる不可解な事件の裏に、
行方不明になった“元賢者候補の妖精”の存在を疑い捜査を続けていた……。
そんなある日、ふたりのもとに異母妹・ジゼル失踪の知らせが届く。
妖精たちの力も借りながら彼女の行方を追う中で耳にしたのは、
神殿に“新たな愛し子”が現れたという情報だった。
その愛し子は、妖精たちを魅了する不思議な力を持っているようで!?
周囲の異変、元賢者候補の妖精、
新たな愛し子――それぞれが絡み合い、
事態は王国を揺るがしかねない大事件へと繋がっていく!!

逆境に負けずに幸せをつかむ異世界シンデレラストーリー、堂々のフィナーレ!

内容説明

伯爵令嬢のナディアは、“凶犬王子”クロヴィスとの婚約を結び、家族から離れて幸せな生活を送っていた。彼女が結婚式に向けて、社交やダンスのレッスンなど忙しい日々を送る一方クロヴィスは、周囲で起こる不可解な事件の裏に、行方不明になった“元賢者候補の妖精”の存在を疑い捜査を続けていた…。そんなある日、ふたりのもとに異母妹・ジゼル失踪の知らせが届く。妖精たちの力も借りながら彼女の行方を追う中で耳にしたのは、神殿に“新たな愛し子”が現れたという情報だった。その愛し子は、妖精たちを魅了する不思議な力を持っているようで!?周囲の異変、元賢者候補の妖精、新たな愛し子―それぞれが絡み合い、事態は王国を揺るがしかねない大事件へと繋がっていく!!逆境に負けずに幸せをつかむ異世界シンデレラストーリー、堂々のフィナーレ!

著者等紹介

長月おと[ナガツキオト]
2018年からネット上に異世界恋愛小説を中心に投稿を開始する。2021年1月に『わたし、聖女じゃありませんから』にて出版デビュー。アリアンローズでは『身代わりの生贄だったはずの私、凶犬王子の愛に困惑中』が最初の刊行作品となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヨシ

8
みんな良い人すぎるだけに、義妹ジゼルが鼻につく。ここまでアホだとある意味清々しいが、こんな末路で良いのかと…2023/05/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20257767
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。