ブライアン・ウィルソン自伝

個数:

ブライアン・ウィルソン自伝

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年06月20日 22時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 520p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784866470269
  • NDC分類 764.7
  • Cコード C0073

内容説明

ブライアン・ウィルソン自伝。20世紀を代表する音楽家が、これまでの人生や、インスピレーションの源について綴った、もっとも純粋なハーモニー。ビーチ・ボーイズの舞台裏と、『ペット・サウンズ』『スマイル』の創作過程。そして、喪失と再生の物語。

目次

1 おそれ
2 家族
3 土台
4 わが家
5 父と子
6 エコーと声
7 太陽
8 アメリカ
9 時
10 今

著者等紹介

ウィルソン,ブライアン[ウィルソン,ブライアン] [Wilson,Brian]
ビーチ・ボーイズのメイン・ソングライター。ポピュラー音楽においてもっとも尊敬される人物の一人。ロック史上もっとも重要な録音芸術の創造と、20世紀のもっとも影響力のある作曲家として、2007年にケネディ・センター名誉賞を受賞。7人の子どもの父親。カリフォルニア州ビヴァリー・ヒルズに妻と在住

グリーンマン,ベン[グリーンマン,ベン] [Greenman,Ben]
フィクションとノンフィクションを手がけるベストセラー作家。「ニューヨーカー」にも執筆。妻と2人の子どもとブルックリン在住

松永良平[マツナガリョウヘイ]
1968年生まれ。ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ポピュラー音楽史上、最も優れた音楽家が自身の手で綴った初めての自叙伝。ポピュラー音楽史上、最も優れた音楽家が自身の手で綴った初めての自叙伝。

※書影は原書のものです。





翻訳:松永良平(まつなが・りょうへい)

1968年生まれ。ライター。

著書に『20世紀グレーテスト・ヒッツ』(音楽出版社)、翻訳書にテリー・サザーン『レッド・ダート・マリファナ』(国書刊行会)。

朝妻一郎『ヒットこそすべて』(白夜書房)、『音楽マンガガイドブック』(DU BOOKS)『ロック画報 特集カクバリズム』 (ele-king) などの編集も手掛ける。

ブライアン・ウィルソン[ブライアン ウィルソン]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件