会社からルールをなくして社長も投票で決める会社をやってみた。―人を大事にするホラクラシー経営とは?

個数:
  • ポイントキャンペーン

会社からルールをなくして社長も投票で決める会社をやってみた。―人を大事にするホラクラシー経営とは?

  • ウェブストアに11冊在庫がございます。(2019年06月27日 00時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 187p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866211305
  • NDC分類 336
  • Cコード C0036

内容説明

幸せな組織を作りたいだけなのにどうしてこんなに苦しいんだ?上司や部下をなくして給料も公開してみたら幸せな組織に近づいた。会社に関わるひとたちすべてが幸せになる新経営スタイル「ホラクラシー経営」とは?ヒエラルキー型組織では乗り越えられない21世紀の経営の壁を突破する、唯一の方法。

目次

プロローグ 奇跡の経営を実現させる
第1章 上司なし、ルールなし、管理しないホラクラシー
第2章 ホラクラシー型の組織に挑戦したい人へ
第3章 自然界に学ぶ組織づくり
第4章 ホラクラシー導入のために必要なステップ
第5章 今、僕たちが手がけていること
付録 ほんものの自由の下で働くということ

著者等紹介

武井浩三[タケイコウゾウ]
ダイヤモンドメディア株式会社。会社設立時より経営の透明性をシステム化。「給与・経費・財務諸表をすべて公開」「役職・肩書を廃止」「働く時間・場所・休みは自分で決める」といった独自の企業文化は、「管理しない」マネジメント手法を用いた日本初のホラクラシー企業として徐々に注目を集めるようになった。不動産テック・フィンテック領域におけるITサービスを中心にサービス展開を進める一方、ホラクラシー経営の日本における実践者としてさまざまな媒体への寄稿・講演・組織支援などもおこなう。第3回(2017)ホワイト企業大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ホラクラシー経営とは、上層部が会社経営の頭脳となり上意下達で運営する従来の会社経営方法から、すべて平等、管理しない、情報は公開というまったく新しい組織運営法です。今大注目を集める若手経営者による、みんなが自由に利益のために楽しく働く21世紀型経営スタイル「ホラクラシー経営」。その神髄に迫る!