恋愛上手なあの子がしてる 溺愛されるわがままのすすめ

個数:

恋愛上手なあの子がしてる 溺愛されるわがままのすすめ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月19日 13時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866210797
  • NDC分類 159.6
  • Cコード C0036

出版社内容情報

1作目が3週間で4刷り、TVでも1位で紹介され絶好調な著者が、恋愛だけでなく人生まで変わる方法を公開!

内容説明

自分の人生を堂々と生きて、愛されちゃお。パートナー・仕事・豊かさ…「溺愛される人生」を選ぼう。ラクに愛され自由に生きる。

目次

第1章 ありのままの私で溺愛される(“普通じゃない”私の恋愛アドバイス;恋愛観の土台ができた高校時代 ほか)
第2章 頑張り癖を捨てて、本来の自分に戻る(なぜ「頑張って」恋愛してしまうの?;彼に「偽りの自分」を見せていませんか? ほか)
第3章 素直に愛されるためのレッスン(「今は恋愛しなくてもいい」は要注意!;恋愛は娯楽―そのプロセスも楽しもう ほか)
第4章 わがままするほど溺愛される(大人になって付け足した遠慮を捨てよう;「感情メモ」で自分の気持ちに敏感になろう ほか)
第5章 ずっと自分らしくいられる欲張り人生論(生き方を見直すと、恋愛の仕方が変わる;本当にやりたいことを見極める ほか)

著者等紹介

萩中ユウ[ハギナカユウ]
愛妻コンサルタント/(株)charmonet.代表取締役。金融機関、アパレルメーカーで勤務後、自らセレクトショップを立ち上げ経営を行う。その傍らデート服専門のパーソナルスタイリストとしても活動を開始。現在は、男女のコミュニケーションの違いを的確におさえた愛情ベースの“伝え方”を武器に、愛妻コンサルタントとして活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

香菜子(かなこ・Kanako)

22
恋愛上手なあの子がしてる 溺愛されるわがままのすすめ。萩中ユウ先生の著書。相手に依存したり、尽くしたり、素直に言うことを聞くだけがすべてじゃない。自分に自信をもって自己主張をしっかりすることが大切。わがままになることを恐れてはいけない。元気が出る一冊です。2018/10/06

もも

13
恋愛もそうだけど、仕事や生き方にも活きる考え方だと思う。我慢するより相手に伝えることは簡単なようで難しい。(言う、だとただの押しつけ。伝えるというところが本書のポイント。)自分がどう感じて、どうなれば良いのか?を論理的に掘り下げて分析する感情メモを行うことで、自分の本当の気持ちにも気付きやすくなり、生きやすくなるのでは?と思った。とても気持ちの良い生き方をしている方だなぁと素直に思う。2019/02/22

香菜子(かなこ・Kanako)

12
恋愛上手なあの子がしてる 溺愛されるわがままのすすめ。萩中 ユウ先生の著書。自分勝手でわがままな子ほど魅力的。自分勝手でわがままな子ほど人気になる。自分勝手になれないわがままになれない子は自分に自信がなくて自分に嘘つきなのかもしれない。自分に自信があって自分に正直で自分に嘘つきでなければ自分勝手でわがままになることも怖くないはずだから。きっと自分勝手でわがままなことは自分に自信があることの裏返し。2023/06/18

アカツキ

9
著者をめっちゃ可愛い!と思いながら読んだ恋愛本はこれが初めてかも。とにかくまっすぐで素直。わがままという言葉も人を振り回すわがままではなく、自分の取り扱い方を理解してもらうというわがまま。だから自分にも相手にも全力で向き合う。話し合う。口下手で自己開示が下手な私はそれが難しいんだよーと思うけど、こういう風に愛情を築き上げていけたら自分にとっても相手にとっても気がラクだし最高だろうなと思う。自分の気持ちを抑えたり、相手を操るような策略的なところがないので、いわゆる恋愛本が苦手な人におすすめ。2020/03/17

えびたま

7
もっとチャラチャラしてるかと思っていたけれど読んでいて泣いてしまった。すごくよかった。なんでも努力が大事なんだなと思います。あとこれを商売に生かすというスキルと根性がすごい。2017/11/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12230112
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。