こころを晴らす55のヒント―臨床心理学者が考える悩みの解消・ストレス対処・気分転換

個数:

こころを晴らす55のヒント―臨床心理学者が考える悩みの解消・ストレス対処・気分転換

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 240p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784866161082
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C0011

内容説明

私たちの日常は、社会の動きや経済状態だけではなく、からだの調子やこころの浮き沈みによっても左右されます。そうした中で、人は、元気になろうとしたり、ストレスを解消しようとしたりして、心理的な危機を脱しようとしますが、うまく行ったり行かなかったり…。この本は、カウンセリングやセラピーなどの臨床心理的支援によって多くのクライエントをケアしてきた6人によってつづられた「こころを晴らす」方法や考え方をまとめたものです。ストレスマネジメントに代表される心理学的な技法の応用だけではなく、ものの見方の変更や内的世界への気づき、人生を見据えることも、その方法の一つ。さまざまな視点からまとめられた55のヒントのなかに、読者の皆さんにもきっと合うヒントが見つかるかもしれません。

目次

二人の関係・家族の関係
仕事のヒント
人生の彩り・趣味の輝き
自分の常識を変える
子育てと親育て
やばいとき
からだの具合
リラックスのために
日々の生活のヒント
人と人との関係
老い・死・終

著者等紹介

竹田伸也[タケダシンヤ]
鳥取大学大学院医学系研究科臨床心理学専攻准教授

岩宮恵子[イワミヤケイコ]
島根大学人間科学部心理学コース教授

金子周平[カネコシュウヘイ]
九州大学教育学部准教授

竹森元彦[タケモリモトヒコ]
香川大学大学院医学系研究科臨床心理学専攻教授

久持修[ヒサモチオサム]
やまき心理臨床オフィス代表

進藤貴子[シンドウタカコ]
川崎医療福祉大学医療福祉学部臨床心理学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。