教えて プログラミング―まずはなんとなく分かることが大切よ!

個数:

教えて プログラミング―まずはなんとなく分かることが大切よ!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月18日 07時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 146p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865940237
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3055

出版社内容情報

まずは「なんとなく」です。なんとなくわかることが、大切なのです。
ITやプログラミングについて、いきなり「勉強して解かろう」なんて、しないで下さい、無茶です。
この本ではその「なんとなく」を大切にしながら、とうとう最後まで、プログラミングコードは1行も出てきません。

「えっ! それじゃ、なんにも解からんじゃないの!」
いえ、細かな文法やコマンドよりも、はるかに重要な「プログラミングの原理原則」というものがあります。
本書はそれを、5年間IT教室で磨き上げた物語に託して、手っ取り早くお伝えします。


■CHAPTER 1 ITはこわくない!
Lesson 01 それは部長の気まぐれからはじまった!
Lesson 02 サトミ先輩にカフェへ連れて行かれる
Lesson 03 まずは5分で全体像

■CHAPTER 2 プログラミングの基礎
Lesson 04 「何を」「どうやって」作りたいかをまずは考える
Lesson 05 アルゴリズム? 調理前の下ごしらえをする
Lesson 06 アルゴリズム? いよいよ調理をする!
Lesson 07 データの扱い? 材料を保管したり取り出したりする
Lesson 08 データの扱い? 材料を構造的に整理する

■CHAPTER 3 普段使っているアプリから学べ!
Lesson 09 身近なネットアプリを見てみよう!
Lesson 10 閲覧(出力系)のプログラム
Lesson 11 投稿(入力系)のプログラム

■CHAPTER 4 新機能をプログラムの形にする!
Lesson 12 ユーザーレビューの仕組みを追加したい!
Lesson 13 まず考えること
Lesson 14 入力・処理・表示のプログラム
Lesson 15 エンジニアと話ができる!

■CHAPTER 5 プログラミングは楽しい!
Lesson 16 自分でもやってみたくなりました
Lesson 17 僕にもアプリ 作れますか?
Lesson 18 向いてなかったらどうしよう……
Lesson 19 エンジニアってどういう人達なんですか?
Lesson 20 ITは楽しい道具

高橋 与志[タカハシ ヨシ]
高橋与志(たかはし よし)

1967年東京生まれ。慶應義塾大学理工学部大学院修士課程卒業後、米国メーカーの研究所、
英国日用品メーカーの製品開発職、日本メーカーの研究所所長を歴任。
英国と米国に長期駐在後、2011年にIT初心者向けプログラミングスクール「Club86 Startup School」を設立。
現在はその発展形「好きで稼ぐ! ITスクール」TechGardenSchool代表。
英国国立レスター大学MBA取得。慶應義塾大学政策メディア研究科後期博士課程中途退学。
ITビジネス三田会代表、メンター三田会会員エンジェル制度創設、グロービス経営大学院公認グローバル
リーダークラブ創設、日本将棋連盟公認普及指導員。著書に『「好きなことで稼ぐ」人生の始め方』
(2010年、Darumagic出版)がある。

内容説明

まずは「なんとなく」です。なんとなくわかることが、大切なのです。ITやプログラミングについて、いきなり「勉強して解かろう」なんて、しないで下さい、無茶です。この本ではその「なんとなく」を大切にしながら、とうとう最後まで、プログラミングコードは1行も出てきません。「えっ!それじゃ、なんにも解からんじゃないの!」いえ、細かな文法やコマンドよりも、はるかに重要な「プログラミングの原理原則」というものがあります。本書はそれを、5年間IT教室で磨き上げた物語に託して、手っ取り早くお伝えします。

目次

1 ITはこわくない!(それは部長の気まぐれからはじまった!;サトミ先輩にカフェへ連れて行かれる;まずは5分で全体像)
2 プログラミングの基礎(「何を」「どうやって」作りたいかをまずは考える;アルゴリズム1 調理前の下ごしらえをする;アルゴリズム2 いよいよ調理をする!;データの扱い1 材料を保管したり取り出しりする;データの扱い2 材料を構造的に整理する)
3 普段使っているアプリから学べ!(身近なネットアプリを見てみよう!;閲覧(出力系)のプログラム
投稿(入力系)のプログラム)
4 新機能をプログラムの形にする!(ユーザーレビューの仕組みを追加したい!;まず考えること;入力・処理・表示のプログラム;エンジニアと話ができる!)
5 プログラミングは楽しい!(自分でもやってみたくなりました;僕にもアプリ作れますか?;向いてなかったらどうしよう;エンジニアってどういう人達なんですか?;ITは楽しい道具)

著者等紹介

高橋与志[タカハシヨシ]
1967年東京生まれ。慶應義塾大学理工学部大学院修士課程卒業後、米国メーカーの研究所、英国日用品メーカーの製品開発職、日本メーカーの研究所所長を歴任。英国と米国に長期駐在後、2011年にIT初心者向けプログラミングスクール「Club86 Startup School」を設立。現在はその発展形「好きで稼ぐ!ITスクール」TechGardenSchool代表。英国国立レスター大学MBA取得。慶應義塾大学政策メディア研究科後期博士程中途退学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しょう

1
プログラミングの本質をプログラミング言語を使わずに説明している本。3か月程度プログラミング言語を学んできた自分からすると、学びを整理して理解することができたので良かったです。この動作をするにはどの言語でどの構文を使えばいいのか、という勉強なしにはプログラミングすることは不可能ですが、このように抽象度を上げて、ざっくりこんな処理をしているということが分かれば、具体的な言語の勉強も捗るのではないかと思います。ここからどんどんと学びを深めていけたらなと思います。2021/06/12

ゆう

1
プログラミングのことがざっくり分かる。言語や文法の解説は無く、プログラミングの流れが料理に例えて説明され、アプリってこんな感じで動いてるんだよというのがフワッと解説されている。気軽に読めるのがいい。2018/02/19

Sho Sakai

1
簡略化されすぎていて、読み終わっても何も残らない。2016/07/18

やましなくん

0
プログラミングの原理原則、本質を突いている。現エンジニアにこれの内容を本当に理解している人はどれだけいるのか。2割くらいしかいない気がする。2017/05/28

トキ

0
プログラミング入門書というより、プログラミング怖くないよ~大丈夫だよ~ってな感じの勧誘パンフレットみたいな本。本の構成的に、視線の流れ的に縦書きからいきなり横書きになったりするので読みにくい。あまりスムーズに読めない感じ。内容としては、せっかく説明したんだからもっと単語同士を関連付けて、一度説明した単語はしっかり使ってほしい。あと後半になって全く説明のない単語が出てしまうのも惜しい。買って読む程では無いけど図書館やら店頭でパラッと読んでなるほどじゃあプログラミングやってみよっかな。って感じ。2017/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11072129

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。