洋画プログラムに夢中だった頃―1955‐1988秘蔵コレクション大公開

個数:

洋画プログラムに夢中だった頃―1955‐1988秘蔵コレクション大公開

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月22日 01時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 182p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865651867
  • NDC分類 778.2
  • Cコード C0074

内容説明

映画館の帰りは、必ずプログラムを小脇に抱えていた。プログラムとともによみがえる映画体験のワクワク。

目次

第1部 思い出の洋画プログラム(1955~88)(ジェームス・ディーンが死んだ日;丸の内東宝を覚えていますか?;シネラマが珍しかった時代;銀幕の貴婦人デボラ・カー;マリリンとスーザン ほか)
第2部 たかがプログラム、されどプログラム(映画プログラムの誕生;プログラムの最終ページあれこれ;プログラムのお値段;プログラムの奥付から見た当時の映画料金;プレスシートやチラシもご一緒に)

著者等紹介

新井巌[アライイワオ]
コピーライター、著書に『目からウロコのシナリオ虎の巻』『日めくり「オペラ」366日事典』『文人たちのまち 番町麹町』(言視舎)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。