言視BOOKS<br> 首都圏近郊 出雲系神社探索ガイド―東日本に広がる古代出雲の世界

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

言視BOOKS
首都圏近郊 出雲系神社探索ガイド―東日本に広がる古代出雲の世界

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年09月24日 06時09分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 156p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784865650778
  • NDC分類 175.93
  • Cコード C0325

出版社内容情報

神社めぐりがブーム。なぜ東日本に「出雲系」の神々がこれほどたくさん鎮座しているのか、その由来を解きながら歴史散歩を楽しむ。神社めぐりを徹底サポート

出雲大社に行かなくてもご利益があります!

いま、神社めぐりがブーム。系統的に回れば、知的好奇心も満足、ご利益もさらにアップ(?)

なぜ東日本に「出雲系」の神々がこれほどたくさん鎮座しているのか、その由来を解きながら歴史散歩を楽しみましょう。地域ごとにモデルコースを設定します。写真地図多数

▼1 出雲の神々は東国に多数鎮座する……本書で取り上げる出雲系の神々/出雲系神社の見分け方と縁戚関係

▼2 首都圏・関東圏の出雲系神社の分布状況 

▼3 首都圏……東京都/埼玉県/神奈川県/千葉県 

例)東京の代表的出雲系神社めぐり▼神田明神(千代田区)―日枝神社(千代田区)―根津神社(文京区)―赤坂氷川神社―品川神社 その他モデルケース多数

▼4 関東圏……茨城県/栃木県/群馬県 

▼5 関東近郊……山梨県/静岡県(伊豆地方)/長野県/新潟県 ほか 

出川 通[デガワ トオル]
1950年出雲市生まれ、島根大学客員教授、?テクノ・インテグレーション代表取締役社長として新事業の創業とマネジメントが専門、工学博士、古代技術とハイテク技術に詳しく、趣味は神社、温泉、日本酒、花火、産業遺産をめぐること。

内容説明

出雲大社に行かなくてもご利益!神社めぐりの友。なぜ東日本に「出雲系」の神々がこれほどたくさん鎮座しているのか。その由来を解きながら歴史散歩を楽しむ。

目次

第1章 はじめに:出雲の神々は東国に多数鎮座する(出雲系神社の分布と国津神と天津神の分類;本書で取り上げる出雲系の神々;出雲系の神社系列の見分け方と縁戚関係)
第2章 関東・首都圏の出雲系神社の概要(関東・首都圏の出雲系神社の分布状況;首都圏における出雲系神社;首都圏以外の関東圏における出雲系神社)
第3章 首都圏における各県別出雲系の主要神社紹介(東京都;埼玉県;神奈川県;千葉県)
第4章 関東圏における出雲系主要神社(茨城県;栃木県;群馬県)
第5章 関東に近い中部圏の出雲系神々の一部の神社紹介(山梨県;静岡県;長野県;新潟県)

著者等紹介

出川通[デガワトオル]
島根大学客員教授。1950年出雲市生まれ、出雲高校から東北大学卒業(金属系工学専攻)。企業の研究開発者、新事業を多数立ち上げを経て、2004年に(株)テクノ・インテグレーション代表取締役。工学博士、日本酒利き酒師、温泉マイスター、花火鑑賞士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

獺祭魚の食客@鯨鯢

16
 天津神系と国津神系の二項対立の図式は天智系と天武系、百済系と新羅系自民党と野党、右翼と左翼、韓国の親日政権と反日政権という様々な形で21世紀の現代まで連綿と続いています。  「日本人は権力より権威に弱い」2018/06/12

あまね

13
とても面白かったです。今まで神社に参拝するのに、天津系、国津系と思うことなくお参りしていましたが、この本を読んで新しい発見がいっぱいでした。私にしては珍しく、このようなガイド本を隅から隅まで読みました(笑)。著者のご兄弟が理系の経営者で神社と関わりがなく、実際に足を運ばれて書かれているので楽しさが伝わってきます。関東は意外に国津系の神社が多かったのですね。お近くの神様からご挨拶に伺いたいなと思っています。2017/10/03

Kenji Ogawa

1
関東はアマテラスより出雲・大国主・スサノオ系神社(被征服民族)だらけ。神田明神・日枝神社・根津神社・金刀比羅宮・氷川神社、等。ロケーション的には、荒川周辺。治水で神頼みだった。2017/07/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11564732

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。