大阪のオバちゃんの逆襲

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

大阪のオバちゃんの逆襲

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865650211
  • NDC分類 367.216
  • Cコード C0336

内容説明

大阪のオバちゃん像について、世の中にはけっこう間違った情報が蔓延している。ちゃうちゃう、そんなんやないのに!大阪のオバちゃんってもっと可愛いとこいっぱいあるねん。サービス精神のかたまりやねん。エセ情報と闘う東京在住の著者と、大阪在住の親友・琴子の往復書簡スタイル。時におせっかいでかしましいけど、いつも陽気で笑いがあふれてる、そのコミュニケーション術。

目次

第1章 大阪のオバちゃんという生き方(東京に来てもう二年―「飴ちゃん」伝説;紫色のパンチパーマって見たことある? ほか)
第2章 大阪のオバちゃんの好きなもん(食べ物には愛をこめて;黙って食事はできません ほか)
第3章 大阪のオバちゃん、ディープ「あるある」(怒涛のオリジナルクイズ攻め;物の値段を訊くことにタブーなし ほか)
掌編小説「小雪舞い散る、お初天神」
第4章 大阪のオバちゃんの場所(泉州と北摂のオバちゃんと、それぞれの思い出;キタ、ミナミ、天王寺 ほか)

著者等紹介

源祥子[ミナモトショウコ]
大阪市出身、フリーライター。2000年にコピーライターとして独立後、美容や食品、ファッション関係のコピーを数多く制作する。その後「シナリオ・センター」で脚本を学び、2011年4月に九州朝日放送制作のラジオドラマ『北方謙三水滸伝』でシナリオライターとしてデビュー。携帯ゲーム、英会話CD、朗読劇などにも作品を提供。短編小説を発表している。2012年『第21回・シナリオS1グランプリ』奨励賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

フクミミ

10
ダンナの転勤で大阪を離れて暮らしているが、心はいつもひょう柄の私。あるあると楽しく読ませて頂きました。元気でました。2019/09/17

チョビ

1
BsGirlS(はまだ予備軍)はもちろん、バファローベル(大阪人はバファローズが好きなのは間違ってる?)ちゃんが「大阪のおばちゃん」に見えることがあって、生体確認のため読む。そういえばいちごが好きだからいちごのコスプレしてたな。女の子っぽい仕草がトコトンコテコテなんで、それがギャグっぽいんだな、と。老若男女喜ばすことで「モテ」を得るんだからしょうがない。ということは、この世で一番強いの、「ダルビッシュ選手」じゃねーかー!ってか、面白いんですか?教えてくださいな!2015/07/27

けい

0
あるある話。あはは、と笑いながら読むのがいいね。2019/04/13

すい🕊️

0
掴みの飴ちゃん伝説から最後のページまで楽しく読めました。「愛想は減るもんやない。だからこそ愛想は出し惜しみしたらあかん。愛想ようされて気ぃ悪い人はおらん」「困った時はお互い様」。オバちゃんありがとう、参考にさせてもらうで!2018/04/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9718522

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。