バッハ学者は旅をする - 私の音楽草枕

個数:

バッハ学者は旅をする - 私の音楽草枕

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月05日 13時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 250p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865592436
  • NDC分類 762.3
  • Cコード C1073

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アボット

4
多くの学者や演奏家の方々との出会い、交流を大切にされ、そこに電車などの旅の風景、その土地の食べ物が彩りを添えていて魅力的でした。 旅の記録が本当に詳細で日記がもとになっているのか、記憶力なのか気になりました。ドイツの東西統一以前、バッハの資料はどのようになっていたのか素人ながら気になっていたので、「新バッハ全集」を東西ドイツの学者達が共同で支えていた事が興味深かったです。一章ずつ読み終えるごとに、生き生きとしたさわやかな感情を持ちました。2022/01/23

どら猫さとっち

4
バッハを専門とする音楽学者の旅行記。好奇心と探究心のために、訪れた世界都市は数多い。桁違いの行動力に秘めた、音楽の熱い想いと詩情。思い出の数々。2021/10/09

Robbie

0
音楽学者がどんな職業で何をしているのかが垣間見れる音楽エッセイ。個人的な日記のような内容なので、よくぞ出版されたものと思います。ただ、個人史は非常に貴重な資料でもあり、音楽学の世界をめざすひとには参考になるのかも。2022/05/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18589304

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。