オーバーラップ文庫<br> 底辺領主の勘違い英雄譚〈2〉―平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件

個数:
電子版価格 ¥649
  • 電書あり

オーバーラップ文庫
底辺領主の勘違い英雄譚〈2〉―平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件

  • ウェブストアに25冊在庫がございます。(2021年01月24日 22時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784865547801
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

最悪の土地・ベイバロン領は、領主・リゼの回復魔法によって、異常なほどの発展を遂げていた。リゼは功績を褒めてもらおうと、あろうことか国王・ヤルダバートを領地に呼びつける―!一方、“反逆者”の出現を待ち望んでいたヤルダバートは、リゼの行為を“宣戦布告”と解釈し、狂喜していた。嬉々として戦支度を進めながら、殺し合いの瞬間を夢想する―!かくして、盛大な勘違いにより、決戦の幕が上がる―数多の罪なき民衆を巻き込みながら!浅慮さで右に出るものはいない、考えなし領主による最悪の英雄譚、第2幕!

出版社内容情報

女神と戦争はじめました。

最悪の土地・ベイバロン領は、領主・リゼの回復魔法によって、異常なほどの発展を遂げていた。
リゼは功績を褒めてもらおうと、あろうことか国王・ヤルダバートを領地に呼びつける――!
一方、“反逆者”の出現を待ち望んでいたヤルダバートは、リゼの行為を“宣戦布告”と解釈し、狂喜していた。
嬉々として戦支度を進めながら、殺し合いの瞬間を夢想する――!
かくして、盛大な勘違いにより、決戦の幕が上がる――数多の罪なき民衆を巻き込みながら!
浅慮さで右に出るものはいない、考えなし領主による最悪の英雄譚、第2幕!