句集 また明日

個数:

句集 また明日

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月28日 16時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784865282764
  • NDC分類 911.368
  • Cコード C0092

目次

1(来々軒;霞みませう;フラダンス)
2(雨傘;鹿の恋;レモンティー;春は曲者)
3(なまはげ;乳腺図;とある日の)

著者等紹介

太田うさぎ[オオタウサギ]
1963年東京生まれ。1997年俳句同人誌「や」入会(2005年退会)。2000年「豆の木」同人。2006年「雷魚」同人(2014年終刊)。2015年「なんぢや」同人。2019年「街」入会。2010年、2014年「豆の木」賞受賞。現代俳句協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

豆ぐみ

2
2020年、左右社刊。「豆の木」「なんぢや」同人、「街」会員の著者の第一句集。好きな句は〈花オクラ日にち薬は淡く効き/色鳥や天地逆さに置く眼鏡/ひとりとは白湯の寧けさ梅見月/パン屑と名前を貰ふ雀の子/夏帽子振つて大きなさやうなら/苧殻焚くちかごろ母の声に似て/うたごゑがほどけあらゆる草に露/緋の白の八重の一重の寒牡丹/鷹匠に鷹に離宮の小糠雨/春雨や源氏の恋を貝の内/空をまだ虹の成分ただよへる/千騎来るごとく端午の雨の音/歪ませて過去はうるはし雛あられ/乳腺図即ち烏瓜の花〉などなど。2020/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15983683

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。