楡の茂る頃とその前後

個数:

楡の茂る頃とその前後

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年06月04日 13時12分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • サイズ 46判/ページ数 148p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784865282535
  • NDC分類 911.368
  • Cコード C0092

内容説明

存在の眩しさ、そして儚さをめぐる264句。

目次

1 ルーペ
2 別れの日
3 音信不通
4 瑠璃子
5 言う
6 ラッシュ
7 居候
8 楡の茂る頃とその前後

著者等紹介

藤田哲史[フジタサトシ]
1987年三重県生まれ。2010年『新撰21』(筑紫磐井、対馬康子、高山れおな編著、邑書林)に入集。2017年『天の川銀河発電所Born after 1968現代俳句ガイドブック』(佐藤文香編著、左右社)に入集(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件