BL古典セレクション<br> 竹取物語・伊勢物語

個数:
電子版価格 ¥1,870
  • 電書あり

BL古典セレクション
竹取物語・伊勢物語

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865282122
  • NDC分類 913.31
  • Cコード C0393

内容説明

全員、男。1000年の時を経て誕生した異色の名訳。

著者等紹介

雪舟えま[ユキフネエマ]
1974年札幌市生まれ。作家、歌人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

辺辺

21
積本崩し。面白い。竹取物語と伊勢物語を全員男という斬新な訳で読ませてくれた。和歌が美しいな、そして、原作に忠実に沿ってくれている。ただし、全員男だっという点はね。「この世とは、男が男に出愛い、結ばれる愛♥源郷。(らぶとぴあ)」だそうで、もう、笑えて笑えてしかたがないのですけど、笑。見事な訳文であった。個人的にできれば、挿絵もあってほしかったな。2018/11/14

そら

8
竹取物語と伊勢物語をBL風に訳した本(∩´∀`∩)。見事に両作とも男子しかでてきませんでした。竹取物語は読みやすかったんですが、伊勢物語は和歌の訳が中心で、読み慣れてないせいか時間がかかりましたね。新鮮でした。2020/04/27

おばけ

5
登場人物が全員“男”、という設定に、どういう内容になっているのだろうとどきどきしながら読み進めた。雪舟節のきいたポップな文体、文末に出てくる★や♥が愉快さと、若い読者への気のきいた心づかいに思えてなんだかほっとする。原文に馴染みのない私のような読者にとって、古典への足がかりてき存在になるのではないか。挑戦的な設定だけれど、個人的にはとてもすきだ。単なるボーイズ・ラブ作品として昇華されるだけではなく、筋の通った(原作を尊重した)筆運びにしみじみと嘆息する。2018/12/04

skr-shower

3
ブックカフェ。古典名作を男x男で。読みやすいが、必要な設定?じっくり読んだら読後感が変わるのだろうか。かぐや彦のツンデレは面白いけど。2018/11/12

kaya

2
古典「竹取物語」「伊勢物語」のBL訳を収録。男だらけの愛♥源郷(らぶぱらだいす)がここに!色々とシュールであるのと同時に隅々まで著者のBL訳へのこだわりが読み取れて十分すぎるくらい読み応えのある1冊。個人的には業っち・有くん・惟たんの眩達大三角形(まぶだちとらいあんぐる)が大好きでした。2020/01/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13139233

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。