幸福書房の四十年 ピカピカの本屋でなくちゃ!

個数:

幸福書房の四十年 ピカピカの本屋でなくちゃ!

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2022年05月26日 08時24分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 99p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784865281903
  • NDC分類 024.136
  • Cコード C0095

内容説明

ただただ真面目に、四十年間本を売り続けて生きてきた。それは、本を売るのが好きだから。

目次

文芸誌を毎日4時間
母の決断
28歳、幸福書房開店
店売の殺気
開店当初の資金繰り
本のサイズと棚
お客様の顔を浮かべる
3年の我慢
弟の冷静な目
ピカピカじゃないとね〔ほか〕

著者等紹介

岩楯幸雄[イワダテユキオ]
1949年、東京都江戸川区生まれ。電子部品製造メーカーに勤務ののち、1977年幸福書房を開店(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

テツ

30
ある本屋さんの四十年の記録。こんなに本が好きで店を訪れるお客さんのことを考えていてくれた本屋さんでも経営が難しいという現実を知ると辛い。確かに小説関係は買っていても本屋さんに最大の利益をもたらす雑誌はここ数年全く買っていないな。街角に本屋がない国になんて住みたくないので、これからも書籍は絶対にAmazonのような通販ではなく実店舗で購入したい。2018/05/20

ロマンチッカーnao

22
本や経営、40年。夫婦二人の月収は20万。それでもやり続けてきた。町の本やさんが急激に減っていく中でのぎりぎりの経営。今もこんな感じで頑張っている書店経営者たくさんいるんでしょうね。頭が下がります。僕も、図書館だけでなく、購入しないと。2019/08/05

チェアー

22
ああ、電車の中で号泣しちゃった。これほど本屋という仕事が好きな人が、なんで本屋をやめないといけないんだろう。絶望的な気持ちになる。本屋というくくりだけでなく、「普通のお店」をやっている人が普通に暮らせない社会は、どこに向かうのか。そんな世の中にしたのは、そういうお店で買い物をしていない自分のせいだなと強く自分を責める。筆者は悲しんでいない。次の展開に向けてまだまだやる気だ。それが救いであり、明かりだ。ミニ付録の「最後の1日」を読んでまた号泣。やれやれ。2018/05/09

タカラ~ム

21
2018年2月に惜しまれつつ40年の歴史に幕を下ろした代々木上原の幸福書房。本書は、幸福書房の店主が振り返る店の歩みと閉店までの日々が記されている。残念ながら幸福書房には最後まで伺うことができなかったけれど、本書やネット上で読んだ閉店までの日々からは、この店がとても愛されていたことが感じられる。2018/05/11

izw

17
弟とやってきた町の本屋40年の歴史、小さい本屋がキラキラ輝いていた時代から街の本屋がどんどんなくなる時代までの流れが走馬灯にように目に浮かぶような小史です。林真理子に愛され支えられてきたそうで、別紙として添付されれいた最後の日一日の記録は宝物のような記録です。2018年2月20日閉店の張り紙をみて出版したいと申し出られた出版社左右社の方に感謝します。これからこのような本屋は少なくなるでしょうが、別の形で本と出会える場所が街の中に会ってほしいと願うのは私だけではないと思います。2018/12/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12702984

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。