大澤真幸THINKING O<br> “わたし”と“みんな”の社会学

個数:
  • ポイントキャンペーン

大澤真幸THINKING O
“わたし”と“みんな”の社会学

  • 大澤 真幸【著】
  • 価格 ¥1,566(本体¥1,450)
  • 左右社(2017/04発売)
  • ゴールデンウィークポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年04月28日 22時18分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 157p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784865281675
  • NDC分類 305

内容説明

大澤真幸×見田宗介、二大社会学者の最新対談。人類の起原と未来を考える。

目次

対談 連山縦走―われわれはどこから来てどこへ行くのか(見田宗介+大澤真幸)
特別付録1 「見田宗介=真木悠介」総特集から「走れメロス」へ(大澤真幸)
特別付録2 対談をより深く理解する 見田宗介=真木悠介のことば
論文 “ひとり”と“みんな”をつなぐもの―『銀河鉄道の夜』再読(大澤真幸)
『銀河鉄道の夜』最終形/初期形第一次稿/初期形第三次稿(一部抜粋)

著者紹介

大澤真幸[オオサワマサチ]
1958年生まれ。社会学。個人思想誌「THINKING「O」」主宰。『ナショナリズムの由来』で毎日出版文化賞を受賞。『自由という牢獄』で河合隼雄学芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)