障害のある私たちの 地域で出産、地域で子育て―11の家族の物語

個数:

障害のある私たちの 地域で出産、地域で子育て―11の家族の物語

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 196p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784865000689
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C0036

内容説明

さまざまな障壁、差別につきあたりながらも、障害のある人の産み育てる権利を現実のものとしてきた11の家族の物語。とまどいも、哀しみも、怒りも、そしてなにより子どもと生きる喜びを等身大の言葉でつづった、あとに続く人たちへの心からのエール!

目次

プロローグ―障害のある私たちの地域で出産、地域で子育て
イノチノチカラ
感動をありがとう!!
「ただのお母さん」になる日
ともに成長する喜び
子どもをつくり、育てる権利
夢がかなった瞬間
子どもとともに
カタツムリ
やんちゃな天使が舞い降りた
娘ちゃん、ありがとう

著者等紹介

安積遊歩[アサカユウホ]
ピア・カウンセリング等を使い、差別から立ち上がるためのエンパワメントを広く行っている。1956年福島県生まれ。生後40日目で骨形成不全症と診断される。22歳で親元から自立。アメリカのバークレー自立生活センターで研修を受け、ピア・カウンセリングを日本に紹介

尾濱由里子[オハマユリコ]
相談支援専門員(障害者自立生活センター・スクラム)。1968年香川県生まれ。視覚障害(網膜色素変性症)、生まれつきのロービジョン(社会的弱視)で徐々に視力と視野を失う。2001年に歩行訓練等を行うため大阪のリハビリ施設に入所、その後自立し、事務の仕事をしながらピアカウンセリングを学び、現在の職を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。