ルリユール叢書<br> 仮面の陰に―あるいは女の力

個数:

ルリユール叢書
仮面の陰に―あるいは女の力

  • ウェブストアに124冊在庫がございます。(2021年06月13日 23時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784864882163
  • NDC分類 933
  • Cコード C0397

内容説明

二度と失敗しないわ、女の機知と意志があるかぎりは!―あの『若草物語』の作者オルコットが煽情小説を書いていた?!なぜオルコットは、A.M.バーナードという男性作家名義で、かくも煽情的な小説作品群をいくつも発表していたのか?英国の名家で女家庭教師が惹き起こす、19世紀米国大衆“スリラー”小説。

著者等紹介

オルコット,ルイザ・メイ[オルコット,ルイメイ] [Alcott,Louisa May]
1832‐88。十九世紀を代表するアメリカ女性作家。ペンシルヴァニア州ジャーマンタウンに、教育者・哲学者の父親エイモス・ブロンソン・オルコットと、奴隷制反対運動に関わっていたメイ家の出身であるアビゲイルの次女として生まれる。マサチューセッツ州コンコードで少女時代を過ごし、ラルフ・ウォルドー・エマソンやヘンリー・デイヴィッド・ソローと交流があった。南北戦争時には北軍の看護師として従軍。南北戦争後に『若草物語』(1868)を出版し人気を博す。『若草物語』執筆前(1866)に、A.M.バーナード名義で大衆向けのスリラー小説を出版していたことが、20世紀にはいって明らかになった

大串尚代[オオグシヒサヨ]
1971年滋賀県生まれ。慶應義塾大学文学研究科博士課程修了。博士(文学)取得。現在、慶應義塾大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。