特殊固有なその心、その魂、その精神 カタカムナ“源流”日本人よ!―今こそこの“大霊脈本流”の中に世界を戻すのだ―

個数:

特殊固有なその心、その魂、その精神 カタカムナ“源流”日本人よ!―今こそこの“大霊脈本流”の中に世界を戻すのだ―

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年04月22日 08時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 212p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784864712644
  • NDC分類 147
  • Cコード C0011

内容説明

日本人とは何なのか。日本文化とは何なのか。なぜ世界の中に日本が存在しなければならないのか―この源流を遡っていくのだ、超太古“カタカムナ”日本人よ!99%隠された“己の真実”をつかむために。

目次

序章 「大東亞戰爭」下、蠢く怪しき世界の“傑物”たち―今も密かに…
第1章 闇世界の入口『カタカムナノウタヒ』―日本とアジアをつなぐ驚天動地の物語
第2章 超古代文明を考える―異質で突出したカタカムナ直観科学体系
第3章 スサノオ対エホバ―北方アジアの草原の道こそ…
第4章 「河豚計画」の裏面―「生命尊重のみで、魂は死んでもよいのか」
終章 果てしなく続く東亜の闇―ときどき見え隠れする光り輝く欠片
「あとがき」に代えての章 人類にとって数千年、数万年に一度の大激変期が今―それを乗り越えるために日本(叡智)が存在している

著者等紹介

北一策[キタイッサク]
昭和20年東京都生まれ。早稲田大学政経学部卒。昭和42年(株)小学館入社。コミック誌、学年別学習誌、オカルト誌等の編集部に在籍。在職中に大アジア主義に目覚め民族派思想活動を展開。台湾、中国、東南アジアを訪ね裏社会の人脈を構築。平成18年(株)小学館を定年退職。大学で漫画史の講義を行いながら執筆活動を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。