英語プレゼン 最強の教科書―Power Presentation

個数:

英語プレゼン 最強の教科書―Power Presentation

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年03月06日 17時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 224p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784864541541
  • NDC分類 809.4
  • Cコード C0082

内容説明

スライド作成から質疑応答まで実戦スキルが満載!

目次

第1章 ストーリー・メッセージ(オープニング;理解してもらう;同意してもらう;弱点をフォローする;クロージング)
第2章 ビジュアル・メッセージ(ビジュアルをデザインするには?;ビジュアルを説明するには?)
第3章 フィジカル・メッセージ(姿勢;アイ・コンタクト;表現力;声の大きさ;流暢さ)
第4章 ヴァーバル・メッセージ(質問に対処するときの3つのステップ;質問に回答するときの7つのスキル;事前に準備するときの4つのステップ)

著者等紹介

ルボー,チャールズ[ルボー,チャールズ] [LeBeau,Charles]
シカゴ大学で修士号を取得後、1982年に来日。日本では最初に三井造船に4年間務めた後、東芝の国際研修センターで30年間勤務。ビジネスと教育の両分野で活躍。大ベストセラーとなったSpeaking of Speechを始め、プレゼンテーションやディベート、討論に関する教科書をいくつも執筆している。現在は明治大学のACEプログラムでプレゼンテーションや批判的思考について教えている。日本の横浜とアメリカ、オレゴン州のユージーン市が現在の活動拠点(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。