新鋭短歌シリーズ<br> 君が走っていったんだろう

個数:
電子版価格
¥1,760
  • 電書あり

新鋭短歌シリーズ
君が走っていったんだろう

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月23日 14時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 141p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784863854888
  • NDC分類 911.168
  • Cコード C0092

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

jun_dm

5
/天国の待合室だ 真夏日のコインランドリーは誰も居なくて/まなざしはいつも静かでまばたきは水平線への拍手のようで/文字はまだ多分、足跡 コピー機の光が雪原を走ってく/比喩というとてもしずかに飛ぶ鳥をうつして僕ら、みずうみでした/2024/04/01

有機物ちゃん

4
私は『夏』というテーマが大好きなのだが、この歌集、10代の夏の疾走感や明るさ、そしてあの夏の君が詰まっている。好き。『いっせいに飛び立った鳥 あの夏の君が走っていったんだろう』『教わってないのに僕らは空を見て答えのように泣いたりする』2022/11/26

2
「目を閉じた人から順に夏になる光の中で君に出会った」 「完璧な死体と夏が誤解するほど僕たちは抱き合っていた」 「いっせいに飛び立った鳥 あの夏の君が走っていったんだろう」 「教わってないのに僕らは空を見て答えのように泣いたりもする」 「耳たぶが波打ち際のよう 君の打ち明け話が夜に触れたら」2022/10/13

おし・まい美

1
もし俺が宇宙人でも取り敢えずいい人止まりで終わるだろうな この一首のときめき!

はるな

1
「目を閉じる度に光が死ぬことや目を開ける度闇が死ぬこと」。このお歌、『短歌ください』で初めて読んだ時からずっと好き。いままでも、きっとこれからも、わたしを支えてくれるお歌。そのほかにも「教わってないのに僕らは空を見て答えのように泣いたりもする」「『泣きながら寝たことはある?』全員が優しい人になれたらいいな」など、苦しいときに思い出したいお歌が多かったです。2022/01/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18680736
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。