認知症介護の悩み引き出し52―「家族の会」の“つどい”は知恵の宝庫

個数:

認知症介護の悩み引き出し52―「家族の会」の“つどい”は知恵の宝庫

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/高さ 22cm
  • 商品コード 9784863422933
  • NDC分類 369.26
  • Cコード C0036

内容説明

夫の運転がないと生活できません。母との同居継続は無理でしょうか?老老介護、子どももなくこの先が心配です。子どもと母の世話で疲れ果てています。介護拒否があり、薬を飲まなくて困っています。夫の年金で施設の料金を払い続けられるか不安です、など。認知症のある本人、介護家族・経験者、「家族の会」世話人、医療・福祉・介護の専門職などの多職種が悩みにこたえる。「共感」を基本とした複数のこたえと、相談者のその後を52事例で紹介!

目次

1 “つどい”とは(「家族の会」の“つどい”;“つどい”と認知症カフェ)
2 “つどい”は知恵の宝庫(症状・対応;人間関係;相談者の心身;サービス利用について;医療;経済的な悩み)