新幹線各駅停車 こだま酒場紀行

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新幹線各駅停車 こだま酒場紀行

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784863101937
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0026

内容説明

酒をこよなく愛する作家が、東京~博多間を新幹線こだま号で飲み歩きました。読んでいると旅に出たくなる、酒場ガイドを兼ねたほろ酔いエッセイ!

目次

こだま号で酒場紀行(東京~静岡;愛知~滋賀;京都~兵庫;岡山~広島;山口~福岡)
もっと!こだま酒場紀行(京都、肉三昧の夜;名古屋発、島飲み紀行)

著者紹介

大竹聡[オオタケサトシ]
1963年東京生まれ。早稲田大学卒業後、出版社、広告代理店、編集プロダクションなどを経てフリーライターに。2002年仲間と共にミニコミ誌『酒とつまみ』を創刊(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)