CIPFA Japan Textbook<br> 歴史と文化のまち臼杵の地方創生

個数:

CIPFA Japan Textbook
歴史と文化のまち臼杵の地方創生

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月18日 14時04分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 276p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784862832498
  • NDC分類 318.295
  • Cコード C3030

目次

第1章 「歴史と文化のまち臼杵」から紐解く地方創生
第2章 臼杵キリシタンの歴史遺産活用と地方創生―まちの魅力による交流人口拡大
第3章 歴史遺産を活用した地方創生―臼杵城と九州戦国歴史ロマン
第4章 文化財を活用した臼杵市の観光戦略と地方創生―地域への視点と広域圏域への視点から
第5章 臼杵の食育文化を基礎とした地域ブランド創出―土づくりから展開する有機農業振興施策を中心に
第6章 組織間連携と臼杵ブランドによる産業の促進―地域資源を活かした地方創生
第7章 臼杵市の結婚・出産・子育て支援と地方創生―一八歳までの包括支援
第8章 臼杵市における地域包括ケアシステムの構築と地方創生―多様な組織間連携と相互作用を通じた地域包括ケアの充実
第9章 臼杵市の地方創生における人口移住・定住施策―人口減少問題への対応
第10章 臼杵の地方創生における「まちづくり基本条例」と「協働」―住民の力なくして地方創生なし

著者等紹介

石原俊彦[イシハラトシヒコ]
関西学院大学大学院経営戦略研究科教授。英国勅許公共財務会計協会CIPFA本部理事(アジア太平洋地区選出)。一般社団法人英国勅許公共財務会計協会日本支部代表理事・支部長。博士(商学)関西学院大学公認会計士

日廻文明[ヒマワリフミアキ]
関西学院大学大学院経営戦略研究科教授。前臼杵市総務部長

井上直樹[イノウエナオキ]
福山大学経済学部専任講師。博士(先端マネジメント)関西学院大学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

地域の特性と歴史に注目し、具体的な地方創生の戦略と戦術を構築する視点で活性化に取り組む地方都市の事例を紹介する。

  監修者はしがき
第1章 「歴史と文化のまち臼杵」から紐解く地方創生
 ? 国際都市臼杵の歴史
 ? 一六世紀の町割りが現存する、臼杵のまちづくり
 ? 臼杵の歴史と文化に基づいた新しい時代の「観光」のあり方の確立と誘導
 ? 新臼杵市の誕生「日本の正しいふるさとへ!」
 ? まちの将来像は「日本の心が息づき、育つまち臼杵へ」
第2章 臼杵キリシタンの歴史遺産活用と地方創生
     ─まちの魅力による交流人口拡大
 ? 臼杵で栄えたキリスト教
 ? 臼杵市における仏教由来とキリスト教由来の歴史遺産
 ? 歴史遺産活用と交流人口拡大における現状と課題
 ? 交流人口拡大を企図した地方創生への提言
第3章 歴史遺産を活用した地方創生
     ─臼杵城と九州戦国歴史ロマン
 ? 地方創生と歴史遺産
 ? 観光資源として活用されてきた城跡
 ? 歴史遺産としての臼杵城
 ? 観光資源としての臼杵城
第4章 文化財を活用した臼杵市の観光戦略と地方創生
     ─地域への視点と広域圏域への視点から
 ? 臼杵市の文化財
 ? 国宝臼杵石仏
 ? 観光振興戦略プランと地方創生総合戦略における文化財の活用
 ? 臼杵市の観光政策における具体的な取り組み
 ? 観光資源としての文化財を活かす臼杵版地方創生
 ? 地域への視点と広域圏域への視点から
第5章 臼杵の食育文化を基礎とした地域ブランド創出
     ─土づくりから展開する有機農業振興施策を中心に
 ? 食の重要性と地域ブランド創出の可能性
 ? 有機農業の現状
 ? 臼杵の食育文化と農林水産業振興
 ? 土づくりセンターを中心とした食育文化の醸成
 ? 臼杵市の有機農業を中心とした食育文化の醸成
 ? 食育文化と地域ブランドの確立
第6章 組織間連携と臼杵ブランドによる産業の促進
     ─地域資源を活かした地方創生
 ? 産業についての計画と戦略
 ? 臼杵市の産業の状況
 ? 臼杵市の地域資源と農林漁業の六次産業化
 ? 組織間連携と臼杵ブランドによる産業の促進
第7章 臼杵市の結婚・出産・子育て支援と地方創生
     ─一八歳までの包括支援
 ? 若い世代の結婚・出産・子育て支援が求められる背景
 ? 少子化対策の国家指針
 ? 臼杵市における子ども・子育て支援事業の取り組み
 ? 教育を通じた子育て支援
 ? 臼杵市における結婚・出産・子育て支援と地方創生
第8章 臼杵市における地域包括ケアシステムの構築と地方創生
     ─多様な組織間連携と相互作用を通じた地域包括ケアの充実
 ? 地域包括ケアシステムが求められる背景
 ? 地域包括ケアシステムにおけるマネジメント
 ? 臼杵市地域包括ケアシステムの先進性と評価
 ? 地域包括ケアシステムの構築と地方創生─臼杵市の事例から得られる示唆
第9章 臼杵市の地方創生における人口移住・定住施策人口減少問題への対応
 ? 臼杵市の人口推移と地域への影響
 ? 地方創生と臼杵市の移住・定住施策
 ? 臼杵市で取り組むべき定住施策と定住事業
 ? 臼杵市で取り組むべき人口移住施策と人口移住事業
第10章 臼杵の地方創生における「まちづくり基本条例」と「協働」
      ─住民の力なくして地方創生なし
 ? 地方創生とまちづくり基本条例
 ? 臼杵市まちづくり基本条例の制定
 ? 臼杵市総合計画と臼杵市まち・ひと・しごと創生総合戦略
 ? まちづくりにおける地域振興協議会との協働
 ? 「まちのこし」という地方創生

石原 俊彦[イシハラ トシヒコ]
監修

日廻 文明[ヒマワリ フミアキ]
編集

井上 直樹[イノウエ ナオキ]
編集