道を教え、「自立」へ導く―花咲徳栄の人間育成術

個数:

道を教え、「自立」へ導く―花咲徳栄の人間育成術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月05日 06時33分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784862554499
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C0075

内容説明

“多角的”に想像できる選手なくして強いチームは生まれない!!野球部は「社会」の縮図。一人ひとりが役割を果たし、生きる道筋をつくる。2017年夏の甲子園優勝監督が明かす、「未来を見据えた人づくり」。

目次

第1章 チームをつくる道
第2章 専門性を磨く道
第3章 人材を育成する道
第4章 勝負にこだわる道
第5章 心を育てる道

著者等紹介

岩井隆[イワイタカシ]
1970年1月29日生まれ、埼玉県川口市出身。桐光学園高、東北福祉大では内野手としてプレー。卒業後に花咲徳栄高に社会科教諭として赴任し、野球部のコーチに就任。2000年10月に当時の監督、稲垣人司氏が逝去すると、後任として同校野球部の監督に就任。指揮を執って1年目の2001年夏には初の甲子園出場へと導く。以降、2017年夏まで甲子園に春夏通算9回出場。2017年夏の甲子園で、埼玉県勢初の日本一に輝く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。