ポケットは80年代がいっぱい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784862380821
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

一九八一年、サブカルチャー勃興期の渋谷。伝説の“自販機雑誌”『HEAVEN』の編集長が、香山リカの出発点だった。「新人類」「ニューアカデミズム」「テクノ」「ニューウェーブ」「スキゾキッズ」など、数々のキーワードを生み、多くの才能を排出した八〇年代サブカルチャーの現場を描く、おしゃれ・キュート・アヴァンギャルドな八〇年代クロニクル。「ニューアカデミズムの旗手」中沢新一氏との対談『「ニューアカ」と「新人類」の頃』も合わせて収録。

目次

ポケットは80年代がいっぱい
「ニューアカ」と「新人類」の頃―中沢新一×香山リカ

著者等紹介

香山リカ[カヤマリカ]
1960年、北海道生まれ。東京医科大学卒業。精神科医。豊富な臨床経験を活かし、現代人の心の問題のほか、政治・社会評論、サブカルチャー批評など幅広いジャンルで活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。