里中李生の競馬ノート

個数:
電子版価格
¥1,232
  • 電書あり

里中李生の競馬ノート

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 218p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784862041425
  • NDC分類 788.5
  • Cコード C0076

内容説明

単複の天才、それを勝ち組という!25年にわたり黒字を続ける、気鋭作家の“秘蔵メモ”公開。

目次

序章 トータルで勝つには「複勝率6割」をめざせ!
第1章 本当の勝負とは何か?―3‐4月『中山・阪神開催』NOTE
第2章 己れ勝つ者が競馬を制す―4‐5月『東京・京都開催』NOTE
第3章 サンデー系を手の内にいれる―5‐6月『東京・中京開催』NOTE
第4章 まぐれで馬券を獲ろうと思うな―6‐7月『福島・阪神・札幌開催』NOTE
第5章 単複制する者が真の勝ち組なり―7‐9月『新潟・小倉・札幌開催』NOTE

著者等紹介

里中李生[サトナカリショウ]
1965年、三重県生まれ。作家。広告代理店勤務などを経て、現在に至る。「三冠十連勝」などの体験を綴った著書『競馬 勝てる天才、負ける凡人』(イースト・プレス)で衝撃のデビューを飾る。以降、斬新で辛口な筆致と、世の中の真理を説いたエッセイで、競馬ファンのみならず、老若男女を問わない幅広い層の支持を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。