ワークブック 国際保健・看護基礎論

個数:
  • ポイントキャンペーン

ワークブック 国際保健・看護基礎論

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 263p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784861941498
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3047

目次

1 地球規模の健康課題を考える―今までと、これから(これまでの健康課題とミレニアム開発目標;進むグローバリゼーションとポスト2015開発目標;グローバルヘルスを支える国際保健医療協力の仕組み)
2 世界の健康課題の背景を考える―人間の安全保障の視点から(貧困;ジェンダー;教育;多文化共生;平和構築)
3 世界で注目されている課題について考える―新たな局面から(人口問題;非感染症としての生活習慣病;メンタルヘルス;感染症;環境)
4 国際保健・看護人材開発を考える―キャリアデザインの検討から(日本における国際保健・看護人材の現況;健康格差を緩和する看護職の役割;国際保健医療人材を目指したキャリアデザイン)