「一帯一路」詳説―習近平主席が提唱する新しい経済圏構想

個数:

「一帯一路」詳説―習近平主席が提唱する新しい経済圏構想

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 281p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861852312
  • NDC分類 332.22
  • Cコード C0036

内容説明

2017年5月、シルクロード経済圏構想「一帯一路」の初の国際会議が北京で開かれた。「一帯一路」とは具体的には何であるか?本書は中国の習近平国家主席が提唱する「一帯一路」について、その背景から、趣旨、もたらされるチャンスとリスク、さらには実現に向けた方法まで、「一帯一路」研究の第一人者・中国人民大学王義〓教授が多角的に解説。これからの日本及び中国と世界経済の動きをとらえる上で欠かせない1冊である。

目次

序文 「一帯一路」は中国の夢と世界の夢に通ず
第1章 歴史を超える「一帯一路」
第2章 「一帯一路」のチャンス
第3章 「一帯一路」の挑戦
第4章 「一帯一路」建設をどう進めるか
結び 「一帯一路」を語り、国際公共財を捧げよう
付録 シルクロード経済ベルトと21世紀海上シルクロードの共同建設推進のビジョンと行動

著者等紹介

王義〓[ワンイーウェイ]
1971年生まれ。中国人民大学国際関係学部教授、同大学国際事務研究所所長、重陽金融研究所シニアフェロー。このほか多くのシンクタンクに籍を置く。「一帯一路」研究の第一人者

川村明美[カワムラアケミ]
横浜市出身。早稲田大学第一文学部美術史学科卒業後、記者として新聞社に10年以上勤務。北京の首都経済貿易大学に留学も。フリーの翻訳者として活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。