“アジア”、例外としての新自由主義―経済成長は、いかに統治と人々に突然変異をもたらすのか?

個数:

“アジア”、例外としての新自由主義―経済成長は、いかに統治と人々に突然変異をもたらすのか?

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月20日 09時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 405p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784861824449
  • NDC分類 302.2
  • Cコード C0033

内容説明

グローバル華僑の出現、イスラームと資本主義などについて、刺激的なヴィジョンを提示し、ダボス会議で注目、数ヶ国語に翻訳されている「現代アジア研究」の世界的基本書。

目次

第1部 アジアの“倫理”をめぐる闘争―性、宗教、民族(女たちの団結―「穏健なイスラーム」とフェミニストの徳;グローバル華人―サイバー公共空間とディアスポラ的中国政治の落とし穴)
第2部 アジアのガバナンス(統治空間)(段階づけられた主権;東アジアにおける特別区のテクノロジー)
第3部 新たな人工空間「ラチチュード」―人的資本、専門技能はいかに展開するのか?(水平軸(latitude)、あるいは市場はいかにして統治性の範囲を拡張するか
グローバル空間における高等教育 ほか)
第4部 新興国、その現れの影、あるいは新興都市の憂鬱(バロックな生態系、沸騰するシンガポール;生地図作成…メイド、新奴隷制、NGO ほか)

著者等紹介

オング,アイファ[オング,アイファ] [Ong,Aihwa]
アジア太平洋地域の政治・科学技術・文化を論じ、「グローバル化の文化人類学」のテクスト群を精力的に発表している世界的に著名な文化人類学者。1982年にコロンビア大学にて博士号を取得、1984年にカリフォルニア大学バークレー校に赴任し、現在は人類学部社会文化分野の教授を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件