アリアンローズ<br> 侯爵令嬢は手駒を演じる〈1〉

電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

アリアンローズ
侯爵令嬢は手駒を演じる〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 295p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861348792
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報



橘 千秋[タチバナチアキ]

蒼崎 律[アオザキリツ]

内容説明

社交界では『完璧な淑女』と呼ばれる侯爵令嬢ジュリアンナには秘密があった。『完璧な淑女』は、実は趣味で演じている役に過ぎない。虚構の仮面なのだ!ある日、理想の王子様と称賛されるが、実は腹黒な第二王子エドワードから、何故か王宮に呼び出され、鬼畜な命令をされてしまう。ジュリアンナは悲願達成のために不本意ながら第二王子の手駒として任務に就くのだが…!?第二回ライト文芸新人賞唯一の『優秀賞』作品!

著者等紹介

橘千秋[タチバナチアキ]
小説投稿サイト「小説家になろう」への投稿開始後すぐに複数の作品が、話題となる。『侯爵令嬢は手駒を演じる』が、第2回ライト文芸新人賞のアリアンローズ部門で優秀賞を受賞し、出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

葉月たまの

10
面白かったー♪。7月発売の2巻も絶対買う♪。というより、むしろ、7月まで続きが読めないことの方がつらーい><。弟くんが可愛い、いいよね、ああいう弟、わたしも欲しい><。ジュリアンナさんとエドワードの2人もお似合いのカップルだと思う。番外編のマリーさんと灰猫さんも好き♪。次の巻はどんな話になってるかな♪。2016/05/16

宇宙猫

5
★★★2024/04/17

あき☆ブラック・ベア

5
事件自体はかなり残虐でグロテスク。キャラクターたちは軽快。なんだか少しちぐはぐな感じを受ける話だった。事件の凄惨さをキャラクターで緩和してると言えなくもないけど、一歩間違えるとリアリティが無いというか…主人公が演じているのと同様、事件も話も絵空事に感じてしまいそう。だんだんにシリアスになっていくのかな?それはそれで読むのがしんどそうだけど…。2024/03/27

はなりん

4
WEB既読。侯爵家の令嬢が手駒っていうのがおもしろい。令嬢らしからぬ行動力と好奇心も、その原動力となっている家族の絆と復讐への思いがあってのもので、今後の決着が楽しみ。王子との恋もどうなることやら・・・。2016/09/11

ヤスさん

2
母がほかの令嬢ものと混ざって混乱してるのが楽しい。や、ほかの令嬢は手駒を演じてないだろと…。まあ、たくさん読んで、間が空くとだんだん記憶が混同され始めるのはわからんでもないが。2016/09/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10866828
  • ご注意事項