アリアンローズ<br> 魔導師は平凡を望む〈14〉

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

アリアンローズ
魔導師は平凡を望む〈14〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年12月04日 11時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 317p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861348785
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報



広瀬 煉[ヒロセレン]

?[トイチ]

内容説明

誘拐事件の黒幕に辿り着くことができなかったミヅキ。黒幕のいる可能性がある国として『サロヴァーラ』が推測されるものの、断定には至らず、悶々とした日々を送っていた。しかし、そんな状況を変えたのは、疑惑の渦中にあるサロヴァーラ王からの招待だった。イルフェナに届いた『予想外なお誘い』にドS魔導師は心躍らせる!!今度こそ、ミヅキは黒幕へ迫ることはできるのか!?笑顔で報復宣言!!策士な魔導師の痛快・異世界ファンタジー第十四弾、ここに登場!

著者等紹介

広瀬煉[ヒロセレン]
静岡県出身。小説投稿サイト『小説家になろう』にて「魔導師は平凡を望む」がネットで話題となり、2013年10月出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

S

17
鬼畜魔導師ミヅキが前巻の誘拐事件で黒幕を取り逃してから周囲がピリピリしていたところ、黒幕がいると思われる北の国から招待が届く。第二王女がアルに懸想しているので婚約者を溺愛する様子を見せて現実を知らせてほしいとの依頼に罠を警戒しつつも黒幕の手がかりを得るためにミヅキ達はサロヴァーラ国へ赴く。黒幕自体は待て次巻な引きだけど、どうみても第一王女が怪しいよね。毎度毎度敵が馬鹿でないとミヅキの優秀さを表現できないのか、語彙力もいつもそんな変わらなくて敵役に代わり映えしないのが残念だ。カエル様また出てきてほしい。2021/06/11

eucalmelon

6
黒幕退治が次の巻以降になったしまった。なかなか盛り上がってきていただけに、焦れったい。宮廷魔術師が黒幕か?と思ったがどうも違うらしい。まあ、これだけ用心深かった黒幕だし、この程度の引っ掛けには掛からないんだろうなぁ。護衛騎士、これだけ出ていても名前も出てこない。微妙に哀れ・・・。2020/02/06

零崎夢織

4
誘拐事件第2ラウンド。これまで教えられてきた地図に載っていない国、サロヴァーラ。黒幕(予想)国からの誘いに嬉々として応じ…って巻。 相手が強い方がこのシリーズは楽しめる。2018/09/02

ゆう

3
今回は独白説明が少な目。読みやすかった❗ カエル様が大変愛らしい。 このシリーズでは、今まであまりなかったが、今回魔獣解放に泣かされました。 なかなか半端な場面で終わったので、続きが気になります。2016/07/10

mawoquita☆

2
ネット読み★なんだかなぁ、ミヅキ人気者すぎだからw2021/04/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10867016

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。