アリアンローズ<br> ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです〈4〉

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

アリアンローズ
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです〈4〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年01月26日 23時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 310p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861348556
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

卒業式が迫っている。ヴォルフやウィオラは学園を離れ、シェイドとリリィも卒業パーティーの準備に忙しい。一人学園内で過ごす私の目の前にオリアが現れたのはそんな時のこと。「しばらくこれを預かっていただきたくて!リコリス寮長なら安心です!」断る間もなく押し付けられたのは、なんとあの『ヤンデレ系乙女ゲー』の元になったかもしれない、恐ろしい『黒い手帳』!おまけに中からはオリアが書いたと思しき暗号メモまで飛び出して…!?おおむね平穏だった学園生活に最後の大嵐が吹き荒れる!さらにリコリスが持つ、魔法の力と前世の記憶。その秘密も明らかに―。大好評、ヤンデレ系乙女ゲー・ラブミステリー、完全書き下ろしでついに完結!

著者等紹介

花木もみじ[ハナキモミジ]
2013年6月頃から、ネット初連載となる『ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです』の執筆を開始。連載終了後も多数の読者を魅了し続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。