アリアンローズ<br> 義妹(いもうと)が勇者になりました。〈3〉

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

アリアンローズ
義妹(いもうと)が勇者になりました。〈3〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 273p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861347504
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

「はじめまして、謎の白魔女です」勇者として召喚された義妹に巻き込まれ、異世界へやってきた女子高生、里桜(リオ)。なぜか手に入れた「闇」の力を使って、元の世界へもどるためにマイペースに暗躍中。変装のためにハロウィーンの魔女コスプレ(しかも真っ白)を身にまとい、ランクS傭兵の虎の獣人・レグルーザや竜人の皇太子イールらとともに、危険な黒の塔幹部・茨姫との決戦に挑む!面倒くさがりのリオには忙しすぎる異世界ライフ。良心と道徳心が駄々漏れの義妹と、それを影から支える怠惰なリオの異世界ライトファンタジー第三弾!

著者等紹介

縞白[シマシロ]
『義妹が勇者になりました。』がネットで評判となり、2013年7月出版デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

T.Y.

5
ようやく天音およびレグルーザと合流。そして、「黒の塔」の幹部の一人「茨姫」ロザリーとの対決。神話の真相に関わる里桜の正体については引っ張ると思いきや、中盤で割とさらっと明かされたね(まだ残る疑問はあるものの)。やはり彼女は猫だったか…。ただ、相変わらず過去の解説はあまりにも淡々とした説明文に留まっており物足りない。他方で圧倒的な里桜の力のリスクも示され、自らの内なる危険との戦いという面はいい感じ。無自覚ながら義妹とは別の方向で皆に愛され、逆ハーレムも築きそうな里桜の周辺が楽しい。2015/01/21

葛野桂馬@時津風@ハスター

4
表紙の白魔女ちゃんに一目惚れ。今回は世界の秘密の説明回だった。リオの運命が明かされたけれど、彼女は……多分変わらないだろうな。天音とも合流できたし、今後のハチャメチャ冒険譚を楽しみにしている。2015/03/29

雪見だいふく

4
ネット連載時より文章増量されているようです。 色々明らかになったこともある巻ですが、三巻にして物語としてはまだまだ序盤。 何年かかるかわかりませんが、完結迄続くよう祈るのみ。2014/11/20

fap

3
ちゃんと繋がっていた。 重い話もあるけれど、姉妹仲良く乗り越えられそう。 国盗りではなく革命を起こしそうな気配を残しつつ、以下続刊。 相手側の描写がないので最終的な目的が今ひとつ不明。 「ごん、お前だったのか」的な展開がなくて一安心。 最後にひとつだけ。 その挿絵はドラゴンに見えません。2016/06/26

克夢

2
おおう、レグルーザの自覚した!!!いい!!勇者様はどうでもいいけど、頑張れ理桜!!4巻は早くゲットしよう2016/06/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8620973

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。