古民家の四季

個数:

古民家の四季

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 118p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784861324000
  • NDC分類 521.86
  • Cコード C0095

内容説明

田舎は田舎のままでいい。ドイツ人建築デザイナー、カール・ベンクスの田舎暮らしと竹所集落の地域おこしの日々を綴った初のエッセー。

目次

春の章(足もとの宝石を磨く;“夢のプロジェクト”始まる ほか)
夏の章(盆踊りで「しょんがいや」;手間暇かけて郷土を磨く ほか)
秋の章(“おとぎ話の森”を散歩;古民家ギャラリーのオープン ほか)
冬の章(コンクリの池では産卵しない;雪とイルミネーションのクリスマス ほか)

著者等紹介

ベンクス,カール[ベンクス,カール][Bengs,Karl]
建築デザイナー。1942年、ベルリン生まれ。ベルリン、パリで建築デザインオフィスに勤務しながら建造物・家具の修復を学ぶ。1966年来日。以後、建築デザイナーとしてヨーロッパや日本で活動。1994年から新潟県十日町市竹所に暮らしながら古民家の再生を手がける。2004年「カールベンクス よみがえる古民家」(新潟日報事業社)を発刊。2007年、第2回安吾賞「新潟市特別賞」を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。