シリーズ来たるべき人類学<br> 経済からの脱出

シリーズ来たるべき人類学
経済からの脱出

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784861102004
  • NDC分類 330.4
  • Cコード C0039

内容説明

生命、市場、時間、貨幣、感情、宗教、贈与、古代、環境、ブリコラージュ。新たな知が、危機のなかから姿を現す。

目次

第1部 ヴァーチャリティとリアリティ(世界観の構造―流動する生命の行方;学という市場、市場のなかの学―人類学とその外部環境をめぐって;希望の過去・幻想の未来―想像力のリアリティ)
第2部 交換のプラクティス(お金で買えない価値はあるか?;感情の経済―エチオピア農村社会の富の分配;祓いの威力・払いの魔力―現代日本の民俗宗教;からだを提供する/売る―臓器移植の経済)
第3部 自由な経済の探究(先史・古代経済への接近―時空間情報科学のパースペクティブ;地球環境の再現―気候変動と人間活動;経済のブリコラージュ―ヴァーチャルとリアルの臨界)

著者等紹介

織田竜也[オダタツヤ]
1971年生まれ。長野県短期大学多文化コミュニケーション学科助教

深田淳太郎[フカダジュンタロウ]
1977年生まれ。日本学術振興会特別研究員(PD)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ステラ

0
★★★★☆2013/09/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/668925

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。