こころのライティング―書いていやす回復ワークブック

個数:

こころのライティング―書いていやす回復ワークブック

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2020年02月23日 20時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 198p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784861080395
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C3011

内容説明

つらい経験について考え、感じたことを紙に書く。これだけで、あなたの心と身体の健康はみるみる回復し改善します。この本は、アメリカのもっとも著名な心理学者によって書かれたものです。本書では,直接書き込むことのできる、短期間で有効なライティング法を指導しています。ライティング演習の後では、あなたは周囲の世界に強い価値を見いだし、逆境にあっても人生の良い面を見ることができるようになります。

目次

第1部 ライティングの要点(なぜトラウマやこころの動揺について書くのか?;書く準備;基本的なライティングのテクニック;ライティングの見直し)
第2部 ライティングで実験してみよう(思考の停止から抜け出す:意識の流れライティングと半自動ライティング;時には過酷な世界の中によい面を見いだす;物語を構成し編集する;視点を変える;周辺状況を変えてみる;創造ライティング:小説・詩・ダンス・アートの力)

著者等紹介

ペネベーカー,ジェームズ・W.[ペネベーカー,ジェームズ・W.][Pennebaker,James W.]
テキサス大学オースティン校の教授(心理学)。これまでアメリカ心理学会賞およびパヴロフ学会賞のほか、テキサス大学からも数々の教育賞を受賞し、150以上の専門雑誌の著者でもある

獅々見照[シシミアキラ]
Ph.D.(ハワイ大学)。1947年生まれ。関西学院大学大学院文学研究科博士課程修了。広島修道大学人文学部教授。専門は学習

獅々見元太郎[シシミゲンタロウ]
1980年生まれ。現在、関西学院大学大学院文学研究科博士課程前期課程在学中。専門は学習・認知(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。