障害児の視知覚・知能・学力に関する発達的研究―個に応じた教育を考える

個数:

障害児の視知覚・知能・学力に関する発達的研究―個に応じた教育を考える

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 123p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784861080029
  • NDC分類 378
  • Cコード C3037

目次

第1章 視知覚発達の諸特性について、弱視児と他の障害児との比較研究
第2章 弱視児の知能と視知覚の研究
第3章 WISC‐Rを弱視児に適用した場合の因子分析による研究
第4章 弱視児の視知覚・知能・学力に関する縦断的研究
第5章 盲児の知的発達に関する縦断的研究
第6章 知的障害児の「図形の読み」に関する縦断的研究
第7章 微細胞機能障害児の視知覚・知能・学力に関する縦断的研究
第8章 学習障害児の知能・学力に関する縦断的研究

著者等紹介

藤原等[フジワラヒトシ]
1942年北海道小樽市で生まれ、倶知安町で育つ。その後、北海道倶知安高等学校卒業後、多摩芸術学園、酪農学園大学酪農学部、北海道学芸大学札幌分校養護学校教員養成1年課程を経て北海道教育大学大学院教育学研究科修士課程(学校教育教育心理専攻)中退。IOND University大学院総合研究科教育学専攻博士課程研究生。IOND UniversityにおいてPh.D.(Doctor of Philosophy in Education)を取得。現在、北海道浅井学園大学生涯学習システム学部教授、同学部健康プランニング学科学科長。北海道浅井学園大学生涯学習研究所所長。学校法人浅井学園評議員、学校法人北海道浅井学園評議員。北海道生涯学習審議会第5期専門委員会委員長、北海道生涯学習審議会第6期委員。「道民カレッジ」評価・活用部会委員など
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。