佐賀・酒と魚の文化地理―文化を核とする地域おこしへの提言

個数:

佐賀・酒と魚の文化地理―文化を核とする地域おこしへの提言

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年11月17日 03時02分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 197p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784860993399
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C0025

目次

第1章 序論
第2章 佐賀県域における飲酒嗜好の地域的展開
第3章 佐賀県域における伝統的魚介類食の地域的展開
第4章 伝統的魚介類食を育んできた佐賀県水産業―その展開、および“有明七珍”の勧め
第5章 酒と魚 地域飲食文化を堪能する旅―ドリンク&イート・ツーリズム構想
第6章 研究内容のまとめと地域振興に関する提言―佐賀の魅力とそれらを活用した地域振興

著者等紹介

中村周作[ナカムラシュウサク]
1958年鹿児島県薩摩郡樋脇町(現薩摩川内市樋脇町)にて誕生。1981年立命館大学文学部地理学科卒業。1987年関西学院大学大学院文学研究科地理学専修博士課程後期課程単位取得。同年松尾学園弘学館中高等学校(佐賀市)教諭(地理担当)。1998年宮崎大学教育学部講師(経済地理学担当)。2001年宮崎大学教育文化学部(改組による)助教授。2005年宮崎大学教育文化学部教授。2016年宮崎大学教育学部(改組による)教授(人文地理学担当)。博士・地理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

珠玉の文化である地酒と伝統的魚介類食がどのように地域に根付いてきたかを調査し、それらを活かした地域振興のあり方を提言する。珠玉の文化である地酒と伝統的魚介類食がどのように地域に根付いてきたかを調査し、それらを活かした地域振興のあり方を提言する。

第1章 序  論
第2章 佐賀県域における飲酒嗜好の地域的展開
第3章 佐賀県域における伝統的魚介類食の地域的展開
第4章 伝統的魚介類食を育んできた佐賀県水産業―その展開,および‘有明七珍’の勧め―
第5章 酒と魚 地域飲食文化を堪能する旅―ドリンク&イート・ツーリズム構想―
第6章 研究内容のまとめと地域振興に関する提言―佐賀の魅力とそれらを活用した地域振興―

中村 周作[ナカムラ シュウサク]
著・文・その他