イラストでわかる外科手術基本テクニック (原著第6版)

個数:

イラストでわかる外科手術基本テクニック (原著第6版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 236p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784860349080
  • NDC分類 494.2
  • Cコード C0047

内容説明

待望の改訂版。必要不可欠な手技をカラーで丁寧に解説。330点余の豊富な図版。見て理解し、より実践に活かせる。基本手技から腹腔鏡下手術や低侵襲手術などを網羅。習得すべきポイント、上達するためのコツ、陥りやすい過ちを“Key Point”に集約。

目次

心構え
器具の取り扱い
糸の取り扱い
管と腔の取り扱い
血管の取り扱い
皮膚の取り扱い
結合組織と軟部組織の取り扱い
骨と関節の取り扱い
切離の取り扱い
出血の対処方法
ドレーンの取り扱い
感染症に対する処置の仕方
低浸襲手術における手技
技術のとらえ方

著者紹介

幕内雅敏[マクウチマサトシ]
1988年4月国立がんセンター病院外来部外科医長。東京大学医科学研究所講師併任。1989年4月国立がんセンター病院手術部長。1990年4月信州大学医学部第一外科教授併任。6月19日本邦第3例目の生体肝移植に成功。本邦最長生存例。1993年11月3日世界初例の成人生体肝移植に成功。1994年4月東京大学医学部第二外科教授併任。1997年4月東京大学医学部肝胆膵外科、人工臓器・移植外科教授。2007年4月日本赤十字社医療センター院長。2017年4月医療法人社団大坪会東和病院院長。東京大学名誉教授。日本赤十字社医療センター名誉院長。現東和病院院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

内容紹介
今版から図版はすべてカラーに。330点超の豊富な図版を収録。

■商品の特長
「BASIC SURGICAL TECHNIQUES 第6版」(ISBN978-0-7020-3391-9)の日本語版。
330点を超える豊富な図版で,見て理解し,より実践に活かせる。
習得すべきポイント、上達するためのコツ、陥りやすい過ちを “Key Point” に集約。
今版より新たに電子書籍(日本語版)が付属。
目次
第1章 心構え
第2章 器具の取り扱い
第3章 糸の取り扱い
第4章 管と腔の取り扱い
第5章 血管の取り扱い
第6章 皮膚の取り扱い
第7章 結合組織と軟部組織の取り扱い
第8章 骨と関節の取り扱い
第9章 切離の取り扱い
第10章 出血の対処方法
第11章 ドレーンの取り扱い
第12章 感染症に関する処置の仕方
第13章 低侵襲手術における手技
第14章 技術のとらえ方