人生十転び八起き。―ケ・セラ・セラ

個数:
電子版価格
¥1,402
  • 電書あり

人生十転び八起き。―ケ・セラ・セラ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年07月20日 07時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 200p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784860295448
  • NDC分類 779.9
  • Cコード C0095

内容説明

IKKOイズムが、心のお守りになる。たくさん転んだからこそ、気づけことがある「悩まない、悩まない」は、母の教えだった…。

目次

第1章 流した涙があったから…(悔しい思いをバネにして;“一流”の美容師を目指した修業時代 ほか)
第2章 自分が自分らしく生きるために(いまの生き方で大丈夫?;自分にとっての本当の幸せとは ほか)
第3章 幸せ運を引き寄せる生き方(運は自分で切り拓くもの;宝づくしの人生に ほか)
第4章 これからの人生を輝かせるために(本当の美しさを手に入れる;いくつになっても気持ちは若く ほか)

著者等紹介

IKKO[IKKO]
1962年1月20日生まれ。福岡県田川郡出身。1981年髪結處サワイイ入社。美容師、ヘアメイクを経て30歳で「アトリエIKKO」を設立。女性誌等で“女優メイクIKKO”を確立。40歳で表舞台へ転身し、ヘアメイクから美容家、タレントとして活動。「おネエ★MANS」出演をきっかけに、美容家としての地位を不動のものに。新語・流行語大賞では、「どんだけ~」がノミネート。女性誌マリ・クレールジャポンでは、初の人物賞として「プラネット・ミューズ賞」を受賞。その後、韓国他海外でも活躍することに。特に韓国においては、経済効果を認められ、日本人では初となる「ソウル観光大賞」を受賞する。近年では、「@cosmeベストコスメアワード2020」で「BEAUTY PERSON OF THE YEAR」を受賞。2022年は、プラチナエイジ授賞式にて「美容・アンチエイジング部門プラチナエイジスト」を受賞。ベストフォーマルウェアアワード「Kimono Queen」は4年連続で受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いつでも母さん

148
すっかり芸能界で自分のポジションを得たIKKOさんの言葉たち。今まで多くの方が発した言葉と被るのもあるのだけれど、IKKOさんが言うとスーッと入る言葉がある。それはやっぱり経験から来るのだろうなぁ。 それにしても、この本を登録するにあたりIKKOさん、沢山の著書があるのね~って、そんな感想にもならない感想を··汗2023/08/29

アンコ釘

2
IKKOさん 人生七転びどころか十転び どんだけ~。 父の教え 目に見える成功ばかりが成功ではない。人生における成功とは、人の心にどれだけ感動を残したかどうかで決まるんだ。理他の心。行雲流水 澱んだ気を溜め込まず常に流すことで運気を呼び込む。背負投げ~。 日本古来の伝統文化 長く受け継がれた事には意味がある 八百万の神々に感謝し日本人の心をを大切に。2024/06/19

シュウヘイ

2
IKKOさん、色んなことがあった中で倒れても起き上がれば大丈夫というメッセイージ2023/09/25

norio sasada

0
https://blog.goo.ne.jp/sasada/e/9878dbd210e08a0d6e096580cdd31be22023/11/11

みねふじよ

0
IKKOさん、私とそんなに年は変わらないのに大人だわ…と感じました。素敵、憧れます。2023/10/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21267588
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。