司法書士 直前チェック必修論点総まとめ〈1〉民法1(総則・債権) (第2版)

個数:

司法書士 直前チェック必修論点総まとめ〈1〉民法1(総則・債権) (第2版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年02月26日 02時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 336p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784847147487
  • NDC分類 327.17
  • Cコード C3332

出版社内容情報

◆今回の改訂内容
・過去3年分(平成30、31、令和2年度)の本試験出題実績と論点を追加。

◆試験直前期の知識の整理にも、初学者の学習のガイドラインとしても使用できるサブテキストです。
◆各チェックポイントは、過去の本試験で出題された論点、今後出題が予想される論点を、テーマ別に、Q&A形式で収録。本書には、19個のテーマを収録しています。
◆問に対する答えの形式になっているので、試験で要求される思考パターンの習得ができます。
◆平成18~令和2年度の出題実績を、関連するチェックポイントの欄外に表示しています。
◆各テーマの最後に「参考過去問」を掲載しているので、知識の確認がその場でできます。

内容説明

過去に出題された論点と今後出題されそうな必修論点を網羅!Q&A形式のトレーニングで知識が定着!論点ごとの出題実績もわかる!この1冊に知識を集約して最強の合格アイテムに!

目次

第1部 総則(権利の主体;法律行為の意義、有効要件、無効及び取消し;代理;条件、期限;時効)
第2部 債権(契約総論;売買;消費貸借、使用貸借、賃貸借;その他の契約;事務管理、不当利得、不法行為 ほか)

著者等紹介

竹下貴浩[タケシタタカヒロ]
1961年長崎県生まれ。83年一橋大学法学部卒業。87年に司法書士試験に合格(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。