ローリング・ソング/地球防衛軍 苦情処理係

個数:

ローリング・ソング/地球防衛軍 苦情処理係

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年04月23日 15時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 416p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846019457
  • NDC分類 912.6
  • Cコード C0074

内容説明

夢に怯える20代のミュージシャン、夢を諦めた40代のビジネスマン、夢を取り戻そうとする60代の結婚詐欺師。三世代の男達と、彼らとともに闘う女達が、ぶつかり、転がり続ける人生と格闘しながら夢を追い求める傑作音楽劇(『ローリング・ソング』)。異星人や怪獣から人類を守るエリート組織・地球防衛軍。その一部署として、戦闘の中で被害にあった住民達の苦情を受ける「苦情処理係」。彼らは日夜、住民達の激しいクレームの対応に追われていた。そんなある日、ハイパーマンが現れる(『地球防衛軍 苦情処理係』)

著者等紹介

鴻上尚史[コウカミショウジ]
作家・演出家。1958年愛媛県生まれ。1981年に劇団「第三舞台」を結成。以降、作・演出を手がけ『朝日のような夕日をつれて』『ハッシャ・バイ』『天使は瞳を閉じて』『トランス』などの作品群を発表する。2011年に第三舞台封印解除&解散公演『深呼吸する惑星』を上演し、現在は、プロデュースユニット「KOKAMI@network」と、2008年に若手俳優を集め旗揚げした「虚構の劇団」を中心に活動。これまで紀伊國屋演劇賞、岸田國士戯曲賞、読売文学賞など受賞。舞台公演のほかには、エッセイスト、小説家、テレビ番組司会、ラジオ・パーソナリティ、映画監督など幅広く活動。また、俳優育成のためのワークショップや講義も精力的に行うほか、表現、演技、演出などに関する書籍を多数発表している。桐朋学園芸術短期大学特別招聘教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。