論創海外ミステリ<br> サーカス・クイーンの死

個数:
電子版価格 ¥2,288
  • 電書あり

論創海外ミステリ
サーカス・クイーンの死

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月11日 10時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 288p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846018696
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

空中ブランコの演者が衆人環視の前で墜落死。自殺か、事故か、それとも殺人か?サーカス団に相次ぐ惨事の謎を追うサッチャー・コルト主任警部の活躍!

著者等紹介

アボット,アンソニー[アボット,アンソニー] [Abbot,Anthony]
本名チャールズ・フルトン・アワスラー。1893年、アメリカ、メリーランド州ボルチモア生まれ。法律を学んだのち、リポーターの仕事や様々な雑誌の編集をしながら執筆活動を始めた。敬虔なバプティストの家庭に育ち、宗教関係の著作が多数ある。1952年死去

熊木信太郎[クマキシンタロウ]
北海道大学経済学部卒業。都市銀行、出版社勤務を経て、現在は翻訳者。出版業にも従事している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。